Fiore di Pesca 〜うたうおかあさん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS チェンバロ合わせ&トイレ立てこもり事件

<<   作成日時 : 2012/04/25 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、研究会や伴奏合わせなどでよく母校に出かけます。

画像
画像



月曜日はチェンバロ合わせでした。

洗足にチェンバロがあること、学生時代には実は知りませんでした。
オルガンの練習室があったから、オルガンは知っていたのだけど。

画像


こっちのチェンバロは最近きた子で、
研究会の時にはいつもこの子で演奏してもらっています。

ピアノと違って持ち運びできるので、
研究会をする部屋までみんなでよいしょよいしょと運ぶのです

でも、普段は同じ部屋に2台のチェンバロが置いてあります。
なんだかもったいないような…


さて、今回合わせてもらう曲は
415と440(バロック・ピッチとモダンピッチ)の曲があります。

1回の合わせでピッチの違う曲をやれるのかな〜
チェンバロが2台あるから、
それぞれ違うピッチになっていてピッチごとにチェンバロを変えるのかな〜
と思っていたら…

なんとチェンバロには、440⇔415だったら、
すぐにチェンジ出来る機能がついていました

鍵盤を、直接、半音分ずらしてしまうわけです。
調律するよりは少しざわついた音になりますが、これにはびっくりしました。

他にもチェンバロならではの、
ピアノとは違う楽器の特性が合って、やっぱり面白い。
チェンバロ合わせは本当に楽しい時間でした。

月曜日の合わせは、少し時間を取ってちゃんと440から415の曲に入る前に
調律してピッチを合わせてくれました。
ありがとうございました!!




合わせから帰る途中、
オットから電話がありました。

「モモがトイレに立てこもってるんだ

私が家を出るときは笑顔でお見送りしてくれたのですが、
昼寝(夕方寝)から起きると超不機嫌で、
トイレに入ったきり出てこない。
様子を見に行くと、
「ママが帰るまで出ないから!!」
と、トイレに座ってパンツもはかずに頑張っていると言う。

電話口に変わってもらおうとしても、電話にも出ない。

そこで急いで帰るのが良き母なのだろうが、

 私 「牛乳がないんだよね…」
 夫 「あ、じゃあついでにヨーグルトと炭酸水も買ってきてよ」

って、買い物してから帰ることにする。

で、結局、家に着いたのは電話をもらって1時間後。
さすがにもうトイレから出ているだろうと思っていたら、
トイレの電気は点いているし、人の気配がする
なんと、あれからずーっと、1時間半くらいトイレに立てこもり、
私が帰るまで待っていたのだそうです。

ひや〜

抱っこしながら、
なんでトイレでずっと待っていたのか聞くと

「あのね、ここが一番玄関に近い場所だから!! 
ママが帰ってきたらすぐわかるでしょ


なんかグッときた(T_T)
最近、練習練習でちょと邪険にしていた気がしてたけど、
をいっぱいありがとう〜

幸せなひと時でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



ウィメンズパーク-ベネッセ-





Google
チェンバロ合わせ&トイレ立てこもり事件 Fiore di Pesca 〜うたうおかあさん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる